熊本の「社長と学生の飲み会。」を開催します!!【11月17日(金)】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

熊本の「社長と学生の飲み会。」を開催します!!

「社長と学生の飲み会」ではなく「社長と学生の飲み会」です。最後の「。」が1番大事なので、間違えないようにお願いします。

これは、熊本県内で活躍するベンチャー企業や中小企業の社長と、学生たちの飲み会です。学生にとっては普段中々会えない社長たちと知り合うきっかけになりますし、社長たちも学生たちの考えを知る切っ掛けや、良い子がいたら一緒に働くきっかけにもなるイベントです。

大事なのは、採用イベントでも就活イベントでもなく、社長と学生が等身大で飲みながら語り合う会であるということです。

気楽に楽しく賑やかに、社長と学生が繋がって熊本がもっともっと盛り上がっていくといいなーっと企画しています。

日時は11月17日(金)19:00~です。

会費は社長1万円と学生3千円です。

社長の会費が1万円とちょっと高いのは1万円を軽く払えちゃうようなカッコイイ社長に来て欲しいからです。なのに学生からも会費をいただくのは、タダ飲みできるからと考えてくるような意識の低い学生ばかりきてもちょっと困るからです。

場所は下通界隈のどこか。ある程度の人数が決まったら予約します。

参加資格は「熊本の社長」か「学生」であればどなたでも!

お申込みはこちらのGoogleフォームからどうぞ!

私は社長でも学生でもありませんが、世話人として参加します。言い出しっぺの一人なので、参加できないと寂しいです。

概要をまとめると、

熊本の社長と学生の飲み会。2017 概要

【日時】11月17日(金)19:00開始

【場所】下通界隈

【会費】社長1万円/学生3千円

【申し込み】申し込みフォームから

Facebookにもイベントページがあります。こまめに最新情報や、お知らせをしていきますので、ぜひ確認してみてください!シェアしてくれるとなお嬉しいです!

最新情報はFacebookページからどうぞ!

前回までの様子

第1回の様子です。約60人が参加しました。テレビや新聞などマスコミの取材もあり、大賑わいでした。熊本の持つパワーってすごいですよ!

最近の大学生はおとなしいと思っていましたが、優秀な子もたくさんいて、こういった場に足を運んでいるんです!社長さんたちも経済誌の記者である私が「こんな会社あるんだ!」と思うことも多々あり、とても刺激的でした。

昨年の5月27日に開催した第2回。震災から1カ月半という時期に開催したにも関わらず、多くの社長と学生が集まりました。自由に動きながら話しができるように立食形式にしたので、第1回よりゆとりがありました!

社長たちの熱量と学生の行動力に、熊本の復興を確信しました。

それ以降、学生幹事を務めてくれていた学生の卒業や、社長の幹事さんが事業拡大で多忙な時期が続いたため、中々開催できずにいたのですが、周囲から「もうやらないの?」「またやって」「あれ面白かたよねー」と多くの声をいただきました。Facebookページもずっとリーチが伸びていました。

これはやるっきゃないだろう!と再び企画したのが、今回の熊本の「社長と学生の飲み会。」2017です。

テレビタミンでも紹介されました

以前、社長幹事で発起人のムーンムーン株式会社の竹田社長がテレビ番組の取材を受けた際に、社長と学生の飲み会も紹介してくださいました。

3分30秒くらいからが飲み会の様子です。どうですか。楽しそうじゃないですか。

楽しそうと思ったのでしたら、ぜひ申し込んでくださいね。

なぜ、「社長と学生の飲み会。」を企画したのか。

「なんでやろうと思ったの?」と聞かれることも多いので、なぜ「社長と学生の飲み会。」を企画したのかお話したいと思います。私個人としてはノリ勢いなりゆきです。

この「社長と学生の飲み会」は私も言い出しっぺですが、ある方と一緒に企画しています。

尊敬する社長の一人、ムーンムーン株式会社の竹田社長です。

こちらが竹田社長です。無断で掲載しているので、怒られるかもしれません(写真は私が撮影したものです)。

きっかけは、竹田社長に初めてお会いした時のこと。取材で伺ったのですが、テーマ内容以外にも熱いお話をたくさんしてくれて、まだまだ未熟者の私には刺激的でした。それを「学生にも聞かせたい」と話したところ「じゃあ飲み会やろうよ!」となりました。

当初は社長5人、学生5人くらいでゆる~く飲めたらなあと思って、Facebookイベントを立ち上げたのですが、驚くことに一気に社長と学生それぞれ10人ずつくらいの参加申し込みがありました。

「これは盛り上げないと!!」

そうして調子に乗り、社長幹事と学生幹事を2人ずつ集め、そこに世話人として社長でも学生でもない私が加わり、5人で運営したのが初回の社長と学生の飲み会です。

学生たちと話すと「熊本で働きたいけど、熊本にやりたい仕事がない」。そんな声をよく聞きます。結果として東京や福岡などに就職していく子たちは非常に多いです。

もちろん、大都市の企業で先進的な仕事をすることは良いことです。熊本では学べないノウハウや、気づけない視点、貴重な経験がいくらでもできます。

成長環境として、経済的な動きが激しい地域の方がストイックなので、得るものも大きいし、効率的にさまざまなものを吸収できます。

どことなく、地方都市で今後働いていくことに閉塞感を感じている若者は非常に多いです。

それは、先を進む社会人が学生たちにカッコイイ背中を見せることができてないからです。夢を与えることができていないからです。

しかし、熊本にも熱い思いを持って、夢に向かって挑戦し続ける社長達がたくさんいます。

学生たちにそういった人々を知ってほしい、そういう機会を作りたい。そう思ったのです。

オフシャルの場ではなく、カジュアルな場でお酒を飲みながら、はしゃぎながら、夢を聞き、夢を語る。そうすることで、学生たちは前を向いて歩いていけるのではないでしょうか。

社長さんたちも、あとに続く若者を見つけ出していける。

それってとても素晴らしことではないでしょうか。

熊本を活気で満たし、夢を追いかけていける街にする、ひとつのきっかけになれば、それはとても素敵なことだと思っています。

もちろん、社長幹事の方、学生幹事の方にもそれぞれの思いがあると思いますし、それは必ずしも私と同じ目的ではないかと思いますが、熊本を元気にしたいという点は共通していると思います。

一緒に熊本を元気にしたい社長さんは

一緒に熊本を元気にしたい学生さんも

どうぞ、よろしくお願いします。

学生幹事募集

あと、学生で一緒に幹事をしてくれる人を募集します。

私や竹田社長と一緒に当日の運営や集客などなど一緒にやりたい!という方がいればぜひお声掛けください。

イベント運営のノウハウや、広報や集客に関しても学べますし、なにより社長と一緒に企画を進める機会というのは、社会人になってからも中々ありません。興味がありましたら、ぜひ山田までお声掛けください!

Facebookや、Twitterお問い合わせフォームからどうぞ!

もちろん、幹事でなくとも参加OKですので、ぜひよろしくお願いします!