【2017年版】熊本市内の大学の学祭まとめ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【2017】熊本市内の大学の学祭まとめ

秋になると、熊本の大学でも一斉に学祭が始まります。私は母校学祭しか行ったことがないのですが、どの大学も学外からの来場もできるようなので、ご紹介します。

※開催日程順

保健科学大学

[杏祭] 10月21日(土)
〒861-5598 熊本県熊本市北区和泉町325
美女・女装コンテスト、ナース服体験(試着)、模擬店

熊本学園大学

[託麻祭]11月1日(水)~3日(金・祝)
模擬店、展示、ステージイベント、コンサート「SKY-HI(AAA日高光啓)」

東海大学熊本キャンパス

[建学祭]11月1日(水)~3日(金・祝)

熊本大学

[紫熊祭]11月3日(金・祝)~11月5日(日)
ライブ「Mrs.GREEN APPLE」、ミス熊大、ミスター熊大、模擬店

九州ルーテル学院大学

[フィリア祭]11月3日(金・祝)
模擬店、チャペルでのステージ企画

崇城大学

[井芹祭]11月4日(土)、5日(日)

熊本県立大学

[白亜祭]11月11日(土)、12日(日)

尚絅学院大学 

[尚志祭]11月18日(土)、19日(日)
※19日(日)がメインとのとこと!

学生から聞いた情報+公式サイト、そしてTwitter情報です。
あまり、学外に向けた発信がないので時間など細かいことはわかりませんでした…。
間違っている可能性もあるので、お気づきになりましたら、教えて下さい!
必要なら問い合わせた方が良いかもです!

もし、各大学の学祭実行委員の方などがこのページを見られて、内容違うわ!ポスターの画像貼れよ!他にこんなことやるから書けよ!などありましたらお申し付けください。

11月3日(金・文化の日)に集中!

並べてみると、11月3日(金・祝)文化の日に集中していますね。

熊本学園大学と東海大学熊本キャンパスの最終日、熊本大学の初日、九州ルーテル学院大学の開催日と被っています。

今回、私がこの一覧を作ったのは、全大学の学祭をコンプリートしようと思い、自分のためにリストアップしたのですが(そして全然情報がないので学生に聞きながらまとめて公開しました)、11月1日と2日が平日で仕事のため、コンプリートするためには3日に4校を回る必要があります。幸いなことに、学園大は大江、熊大とルーテルは黒髪、東海大は渡鹿なので、各々が徒歩30分圏内。それなら回れないこともないと思っています。

大学の学祭には学外からの客が必要だ

ここからは情報ではなく、私の持論です!

私も大学時代には学祭に精を出していました。

うちのサークルは模擬店でたこやきを販売していて、そこそこの売り上げが出ていました。

しかし、その時課題として感じていたのは学外からの来客が少ないことです。

結局のところ、サークル同士で買い合うことで、売り上げにつながっていたので、サークルがどれだけ学内に友人が多いかで売り上げが大きく変わっていました。しかも、買ってもらった分、自分たちも買わなきゃいけなかったので出費もかさんでしまいました。1回の学祭で何万円飛んだかわかったものじゃありません。そもそも原価も高いし、販売数も多いわけではなく、オペレーションの問題で手際も悪い。3日間のために設備投資もできないのでレンタルや持ち寄りの機械が多いのでコスパも悪い。売り上げや利益率も、学内活動として人件費がいらないからこそ出来るイベントでした。

もちろん、収益を上げるために学祭をしているわけではないので、それはそれで良いのかもしれません。マーケティングも販促も商品開発もできない商学部の学生たちに存在意義を問う場ではありません(自虐ネタです)。

しかし、自腹が多いことを前提にしてしまうのは非常によろしくない。

学外の一般客を集客して、学祭を「身内の自己満足」で終わらせないようにアイディアを出し切磋琢磨することで、学生活動としての意味合いもあるのではないでしょうか。

本来であれば、実行委員会などが戦略的に一般客の集客に力を入れるべきですが、学生の性として人員が毎年入れ替わってしまうためにノウハウや課題、情報が継承されないのです。

大学は地域の文化的な拠点です。彼らに地域との関連性や社会的な意識を与えるためにも一般人の学祭参加は非常に有効的だと思います。

年に一度、地域の人々に足を運んでもらい、盛大にもてなす機会です。

学生たちにはそういった感覚を精一杯感じてもらいたいですし、私も彼らの青春の一欠くらい分けてもらえたらなと思っています。

今回、自分用に準備したこの学祭まとめを公開したのは、できれば他の方々にも地元の大学に足を運んで、学生たちにそういった機会を与えていただければと思ったからです。

この秋は大学の学祭を周って楽しみましょう!